momo☆さんって、いつも恋をしたがってるんだね?
 
って、ブログを読んでくれてる人に言われた。
よっぱらいのひとことなんて聞き流せばいいんだけど、なんとなく引っかかった。
 
 
先週の土曜日、飲み屋さんに行ったら、そいつがいた。
わたしが来ると思って待ってたらしいんだけど、もうかなりお酒が入っててベロンベロンだった。
あまりに酔い方がひどくて周りのお客さんやお店に迷惑ので、ホテルに連れて行って寝かしつけた。
ホテルって言ってもただのシティーホテルだからね。しかもシングル。
何もヘンなことはなかったんだから。
 
そのときに、けっこうキツイひと言を言われた。
その前のひと言があったので、すごくショックだった。
それなのにそのバカヤローは、キスしようとしてきたり(未遂)、抱きついたりしてきた(振り払った)。
正直言って、かな〜りキズついたね、こりゃ。
よっぱらってるから覚えてないんだろうケド、よっぱらってるからこそ本音がでたり、本性をあらわしたりするんじゃない?
聞きたくないことを聞かされ、見たくないものを見せられた。
 
 
まあなんだかんだで、先週の土曜日はサイテーな日だったョ。
 
 
日曜日の夜にケータイに電話があったようだけど、もう寝てしまってたので気がつかなかった。
翌朝、気付いたんだけど、まあ用事があるならまたかかってくるだろうと思ってほおっておいたら、もうそれっきり。
 
別にどうだっていい、ことだから。
忘れてやる。っていうか、もう忘れた。